FC2ブログ

兵庫県洲本市 さなデンタルクリニックのブログです

こんにちは

今日は歯の神経についてお話します

まず歯の神経はどこにあるのでしょう?

歯の中には、歯髄と呼ばれる、細い血管や神経が
集まった部分が中心から根の先にかけて存在します


歯の神経、歯髄はどんな役目があるのでしょうか?

1、神経があることで、痛みを感じ虫歯ができていることが自覚できます

2、歯髄があることにより、歯の中を通って栄養を送っている血管も存在します
逆にそれを取り除くことにより、枯れ木のようになり歯がもろくなってしまします

3、虫歯が大きくなり、虫歯菌が歯の内部に侵入しようとするのを
歯髄を硬い組織に変えて防御しようとする働きもあります


小さな歯の中にも様々な役割を持っているんですね



2013.03.20 / Top↑